手作り

犬服の作り方を学ぶなら犬服ナビの「犬服手作り教室DVD」

手作り犬服をかわいい愛犬に着せよう!

犬服の作り方を学ぶのに、もっとも簡単な方法がわかります!
犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  作り方1  -> 手作り

手作り

「犬服を手作りしたい」と思った理由は、やはり既製品ではサイズ合わなかったり、飼い主さんから見て似合う犬服がないということですよね。そんな飼い主さんの多くが考えることが、「犬の服を手づくりしてあげたい」ということです。

犬服を手づくりする場合は、本などを見て作る方が多いのですが、本などについているパターン(型紙)に愛犬のサイズがあわない場合があります。だからこそ、まずは愛犬にあった型紙をつくり、次にサンプルの生地で試し縫いをして、愛犬にフィットするサイズを測定し、愛犬用の型紙を作ることが大切になります。

サンプル生地で試し縫いをする理由は、サイズを計って犬服を手作りしたにもかかわらず、サイズが合わず、首がしまりすぎたり、腹がブカブカになってしまった…、などの失敗をしてしまうことがあるからです。また、縫い方を間違えて、愛犬のサイズにあわない犬服を作ってしまうかもしれません。

犬服作りのプロでも、借り縫いで一度犬に合わせるのは当たり前。それほど、犬のサイズは微妙に違っていますので、愛犬に合わせてみて初めてサイズがチェックできるのです。だからこそ、愛犬専用の型紙が出来ていれば安心なのです。

生地によっても仕上がりが違いますので、「もっとゆとりもっておいた方がよかった~」とか、「もっと機能的になるはずだったのに~」などの色々課題点が出てきます。犬服を手作りしている段階で修正を行い、ジャストフィットの犬服目指して手作りするようにして下さい。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ


犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  作り方1  -> 手作り


【誕生】犬服DVDの最新作はコチラ



通販対応エリア

北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄