作り方3

犬服の作り方を学ぶなら犬服ナビの「犬服手作り教室DVD」

手作り犬服をかわいい愛犬に着せよう!

犬服の作り方を学ぶのに、もっとも簡単な方法がわかります!
犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  作り方3

ミシンの選び方

最近では、犬服を手作りするために、ミシンを購入する人多いようです。犬服を作るくらいでミシンをと思う人もいるかもしれませんが、今は犬服を手作りでする人も多いので、人の服を縫うよりも、犬服の為に購入する人も多いようです。

ショップで販売しているような犬服には、業務用のミシンが使われているのですが、家庭用のミシンでも犬服を作ることができます。ただし、あまり厚い生地の場合は、ミシンの針が生地を重ねたところに通らないことも。これからミシンを購入する方は、このようなポイントも踏まえて、ミシンを選んでください。

アップリケなど柄は手縫いにするにしても、布をまつって、しっかりと縫い目をつけるにはやっぱり手縫いよりミシンを使った方がキレイに仕上がり長持ちします。なので、愛犬のために犬服を手作りしたいと考えている方、ぜひミシンを購入していきましょう。

犬服のためにミシンを購入するなら、まっすぐ縫えて、返し縫いができ、ジグザグ縫いができる機能が付いているミシンくらいでちょうどいいと思います。それ以上を揃えるのなら、かなりの上級者を目指していきたくなっていってしまいます。またお裁縫が得意な人にはきちんとしたメーカーものの方がいいかもしれないですね。

そして、犬服を手作りする技術がついてきて、背中にアップリケで犬の名前を入れてあげたい、とか、ロックミシンで本格的にという人は、いいミシンで犬服をたくさん作ってあげて欲しいものです。

犬服のショップを構える人は特に、ミシンは長く使えるものですから、いいものを買って楽しく犬服を作りましょう。手縫いよりもミシンで縫った方が、ワンちゃんの服も長持ちしますので、オススメです。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ


ロックミシン

犬服を作るときにはロックミシンの方が向いていると聞きますが、ロックミシンとはいったいどんなミシンでしょうか?

ロックミシンとは、「布地の端を切りながら既製品のように縁かがりをする専用のミシン」のことです。主に、Tシャツやパーカーの襟や裾を縫ったり、長袖であれば脇から袖口にかけて一気に縫うために使用するミシンのことです。わかりづらい人は、自分の着ている長袖のTシャツやパーカーの袖を裏返し、脇から袖口まで縫われている部分をチェックするとよいでしょう。

ロックミシンにはタイプも色々ありますが、針が2本~5本など複数の針と複数の糸を使い、柔らかいニット素材のような生地を縫うために使用されます。生地の端の部分がほつれないように、かがり(ロック)縫いをするために利用します。

犬服を作る場合は、ロックミシンさえあれば家庭用のミシンは不要ですが、ミシンのサイズもかなり大きいので、家庭用ミシンのように収納することは難しいと思うので、ロックミシン用の設置場所(テーブルなど)を確保する方が良いと思います。

犬服を本業の仕事にする場合にはロックミシンが必須ですが、趣味として愛犬のために手づくり犬服をつくる場合には、家庭用ミシンでも十分作ることができます。(ジグザグ縫いで処理します)

ロックミシンの価格は、安いものでも6万円くらいからになります。ある程度の機能が付いているものでは、20万円弱程度の価格になるでしょう。ロックミシンは値段が高い分、ホコリの掃除などのメンテナンスを定期的にすることで、一生使うことのできるミシンです。

犬服を作る場合にロックミシンを選ぶなら、ベビーロックというミシンが向いていると思います。ベビーロックの中にも色々なミシンがありますので、設置スペースや自分の作りたい作品によって選ぶと良いでしょう。専門家にロックミシン選びのアドバイスが必要なら、ミシンを置いている家電屋さんでアドバイスをもらうと良いでしょう。

自宅にロックミシンを置けるスペースが限られていると思うので、ベビーロックの中からサイズで選んでもいいでしょう。ただし、最低でも2本針4本糸くらいのものを選んだ方が良いと思います。

家庭用ミシンでもロックミシンでも、愛犬のために犬服を作りたい人は下記のボタンをクリックし、最も簡単な犬服学習方法をチェックしてみましょう。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ


リメイク

犬服のリメイクと聞くと、どうしてもエコ、節約、簡単などの文字が浮かんできますが、オーダーメイドのショップなどには、「この服を犬服にリメイクしてください」と持ってくる人も増えています。

犬服のリメイクのメリットはもちろん、まだまだ着られる服を犬服にリメイクすることで節約、エコできる。
かわいい柄の犬服を簡単に作れる。などという利点がありますが、もう一つ、思い出の服をこの愛犬に犬服として着させてあげたい、という家族愛があるというのもあります。

自分の子供に着させていた服を捨ててしまうよりも、愛犬にお下がりとして着せてあげることで、思い出を引き継いでいきたいのでしょうね。また、自分の身の回りで使用していたものを愛犬に着させてあげたい、なんて気持ちもあるんですね。

またリメイクはサイズ違いを作ってしまっても、サイズ変更が利きやすいのもメリットとしてもあげられ、本当にいい事づくしなんです。一つ、かわいい洋服をリメイクして愛犬に着せてみると、それまた、かわいい服に見えてきます。

今度は子供服を選ぶ時も、自然と愛犬に似合うものを選んでしまうかもしれません。また、自分の服も愛犬にリメイクして着せてあげるようになります。ブランド品で古くなったのも、リメイクしてあげるとまるで、ブランド物を着せてあげているかのような気持ちになるかもしれませんね。一枚の洋服から、小物まで作れますので、楽しみが増えますね。

なので、周りでまだまだ着られそうなものがあって、他にあげる子供もいないなぁ、なんて時には犬服にリメイクしちゃいましょうボロボロじゃなくて、ちゃんとした服に生まれ変わるので、結構楽しいです。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ


子供服を犬服にリメイク

子供服を犬用にリメイクする人が、最近増えてきているようです。子供服を犬用にリメイクするのは小型犬が多いですが、大型犬は大人服を犬用にリメイクします。子供服はかわいいキャラものから、かっこいいデザインのものまで数多く種類があるので、ワンちゃんの犬服にもピッタリです。

子供服は成長によって着られなくなることがあるので、リメイク出来たらエコですし、経済的にもいいですよね。特に子供服のTシャツなどはとても簡単にリメイクできるので、お裁縫の初心者の方でもすぐにできます。

リメイクこそ、世界でたった一人の大切な愛犬のために最高の手作り服を作ってあげたい!と思っている人におすすめです。

リメイクでできるのは首輪やレインコート、ケープとマフラー、半纏など初心者でも簡単にできてしまいます。子供服を犬用にリメイクするには前を切って犬のサイズに合わせ、縫い合わせます(他から布を足して柄を変える人もいます)。Tシャツの裾をワンちゃんに合わせて始末したら完成です。

ちょっと寒い時期や、かわいいTシャツが見つかったら簡単にできそうですよね。

またリメイクできそうなTシャツを、子供服売り場にわざわざ探しにいく人もいるようです。愛犬にかわいらしい服を着せてあげたいがために、みんな色々と工夫するようになっているようです。

リメイク品を売っている犬服ショップでは、何故かアディダスの子供服をリメイクしたものが多く売られているらしいです。子供ってアディダスみんな好きなのかな?それとも愛犬にアディダスの服を着せたい人が多いのでしょうか(笑)。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ


編み方

冬になれば犬服もニットなんかかわいいですよね。白いボンボンがついたニットパーカーの犬服なんか自分もお揃いで着たい飼い主さんも、少なくないのではないでしょうか。大型犬の場合は結構毛糸使いそうですけどね。

さて、犬服を手作りで編むとなると編み方が複雑で、結構大変だというイメージありますよね。もちろん、根気が必要な犬服の編み方もありますので、編み物が得意な方はチャレンジしてみて下さい。

基本犬服の編み方は、普通の編み物と一緒で平織りとゴム編みが主流です。編み方の他に道具にも棒編みと鍵編みがあります。中には編み物初心者の方が指を使った編み方で、指編みといったものもあるので、仕上がりはいまいちかもしれませんが、犬服を自分で手作りしたという事で愛犬に対する愛情が増すかもしれません。

欲を言うとたくさん出てきますが、まずは簡単な平編みから一枚平なものを編み、ひもをつけて前で縛ってあげるだけでもかわいいですね。編み方が多少いびつでも、それも愛嬌。アップリケなどで編み方をカバーして犬服をかわいく仕上げてあげましょう。

上級者になれば模様などをつけてあげたり、犬の名前を入れてあげたり、似顔絵のように犬の顔を編み方で編む人もいます。また形もパーカーから、足まで入るように袖付きで作る事もできます。初めではなかなかそこまでいけませんが、そんなオリジナルを出せたら編み物も楽しいですね。

それでも犬のマフラーから編み物を始める人も多いのですから、まずは簡単なもので飽きないものを作りましょう。冬に愛犬が散歩中でも寒くならないように、手編みの犬服を着せてあげたら、公園でも注目されるのではないでしょうか。


犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  作り方3


【誕生】犬服DVDの最新作はコチラ



通販対応エリア

北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄