ミシンの選び方

犬服の作り方を学ぶなら犬服ナビの「犬服手作り教室DVD」

手作り犬服をかわいい愛犬に着せよう!

犬服の作り方を学ぶのに、もっとも簡単な方法がわかります!
犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  作り方3  -> ミシンの選び方

ミシンの選び方

最近では、犬服を手作りするために、ミシンを購入する人多いようです。犬服を作るくらいでミシンをと思う人もいるかもしれませんが、今は犬服を手作りでする人も多いので、人の服を縫うよりも、犬服の為に購入する人も多いようです。

ショップで販売しているような犬服には、業務用のミシンが使われているのですが、家庭用のミシンでも犬服を作ることができます。ただし、あまり厚い生地の場合は、ミシンの針が生地を重ねたところに通らないことも。これからミシンを購入する方は、このようなポイントも踏まえて、ミシンを選んでください。

アップリケなど柄は手縫いにするにしても、布をまつって、しっかりと縫い目をつけるにはやっぱり手縫いよりミシンを使った方がキレイに仕上がり長持ちします。なので、愛犬のために犬服を手作りしたいと考えている方、ぜひミシンを購入していきましょう。

犬服のためにミシンを購入するなら、まっすぐ縫えて、返し縫いができ、ジグザグ縫いができる機能が付いているミシンくらいでちょうどいいと思います。それ以上を揃えるのなら、かなりの上級者を目指していきたくなっていってしまいます。またお裁縫が得意な人にはきちんとしたメーカーものの方がいいかもしれないですね。

そして、犬服を手作りする技術がついてきて、背中にアップリケで犬の名前を入れてあげたい、とか、ロックミシンで本格的にという人は、いいミシンで犬服をたくさん作ってあげて欲しいものです。

犬服のショップを構える人は特に、ミシンは長く使えるものですから、いいものを買って楽しく犬服を作りましょう。手縫いよりもミシンで縫った方が、ワンちゃんの服も長持ちしますので、オススメです。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ



犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  作り方3  -> ミシンの選び方


【誕生】犬服DVDの最新作はコチラ



通販対応エリア

北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄