小型犬の犬服 作り方

犬服の作り方を学ぶなら犬服ナビの「犬服手作り教室DVD」

手作り犬服をかわいい愛犬に着せよう!

犬服の作り方を学ぶのに、もっとも簡単な方法がわかります!
犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  小型犬  -> 小型犬の犬服 作り方

小型犬の犬服 作り方

小型犬の犬服を上手に作る秘訣とは?

小型犬の犬服は、中型犬や大型犬と比べて作るのが難しい点があります。それは、サイズが小さいためミシンなどで縫いづらいという点です。サイズが小さくなれば、作業自体も細かい処理をしなければならないので、手先の器用さを求められるかもしれませんが、初心者向けの解決方法があります。

それは、ゆっくり作業するということです。ミシンのスピードもゆっくりと動かすことで、細かい処理が作業しやすくなるのです。

小型犬の犬服作りのメリットとは?

それ以外には、小型犬の犬服作りには、メリットがたくさんあります。

例えば、犬服の本を買っても、パターンや型紙が他の犬種に比べて豊富にあり、色々なデザインに挑戦することができます。サイズが小さいため、細かい処理を求められる反面、使う生地の量は少なくて済むので、材料費も安く済むというのもメリットではないでしょうか。

小型犬の飼い主さんで、犬服作り初心者の方は、サンプル用の生地を使って制作過程で愛犬に試着させ、犬服のパターンを修正することもできるでしょう。型紙の修正方法はそれほど難しくないので、一度やってみれば誰にでもできます。

愛犬用の型紙を作ろう!

自分の愛犬用の型紙を作ってしまえば、他の作品(犬服)にも応用することができます。例えばタンクトップのパターンなら、袖を付ければTシャツになったり、フードを付ければパーカーになるという感じです。Tシャツやタンクトップなどの初心者向けの作品から作りはじめ、慣れてきたらパーカーやYシャツなど難易度をあげていくと良いでしょう。

型紙さえ出来てしまえば、あとは自分の好きな生地を選んで生地の厚みを計算に入れて、小型犬用の犬服をたくさん手づくりしてあげてください。

小型犬の飼い主さんに朗報です!

これから愛犬に犬服を作ろうと思っている初心者の飼い主さんに朗報です。犬服作りをマスターするのに、最も簡単な教材が発売されました。以下のボタンをクリックし、簡単に犬服作りする方法を学び、愛犬に素敵な犬服を作ってあげて下さい。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ


犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  小型犬  -> 小型犬の犬服 作り方


【誕生】犬服DVDの最新作はコチラ



通販対応エリア

北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄