大型犬

犬服の作り方を学ぶなら犬服ナビの「犬服手作り教室DVD」

手作り犬服をかわいい愛犬に着せよう!

犬服の作り方を学ぶのに、もっとも簡単な方法がわかります!
犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  大型犬

大型犬の犬服 作り方

犬服の作り方の本やサイトを見ても、大型犬に比べると、小型犬が可愛く犬服を着ている写真や、小型犬用の犬服の作り方を載せている本のほうが圧倒的に多いですね。

確かに、大型犬はあまり犬服を着ているところを見る回数が少ないかもしれません。ショップでも大型犬用の犬服を置いている店も少なかったり、置いてあったとしても数が少ないなど、お洒落させてあげることができないのが残念です。

■ 大型犬の犬服の作り方を知りたい飼い主さんへ
「大型犬だからこそかわいい犬服の作り方を知りたい!」そんな人も多いはず。もちろん、大型犬でも体が弱く寒がりの犬もいるはずです。大型犬の洋服こそ手作りで、サイズぴったりに作ってあげたいものです。そんな大型犬のための服の作り方はないのでしょうか。

大型犬の犬服の作り方は小型犬となんの替わりはないのですが、小型犬の型紙の胴周りなどを大きくするだけでは、なかなかうまくいかないことが多いんです。特に素人には難しく、だったら最初から大型犬の犬服の作り方の本やサイトを見つける方が早いかもしれません。

■ 大型犬の犬服ならこんな方法も!
大型犬の犬服を売っている所や、気に入った服のサイトを見つけるのは難しいかもしれませんが、まずは確実に作る方が安全です。大型犬の犬服の作り方で一番多いのはTシャツリメイク。大人の服で犬服完成です。

作り方も簡単で、前か後ろをまっすぐに切って、犬の体形に張り合わせて縫うだけです。マジックテープでもいいですし、ボタンの人もいます。フードを後からつける人もいますし、アップリケをすることもできます。

そんな簡単な作り方でも大型犬の犬服は完成しますから、犬服ってとってもいいですね。他には大型犬、バンダナや浴衣系はサイズを要さないので、作り方をおおざっぱでも完成します。意外に簡単にできますので、一度挑戦してほしいです。


■ 大型犬の犬服作りを学べる教材があります
愛犬のサイズの測り型紙を作る方法から、飼い主さんの好きな柄の生地で、ピッタリな犬服を手作りするためのDVD教材があります。家庭用ミシンさえあれば、犬服の作り方を自分のペースで学習できるので、特に大型犬の飼い主さんに人気の教材です。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ

ラブラドール

ラブラドールのような大型犬で運動量が多い活発な犬には、服がなかなか合うものがないのが悩みです。ラブラドールは毛が少ないのもあって、寒い日には服を着せてあげたいのではないでしょうか。

また、ショップでもラブラドールのような大型犬の服は数が少ないようです。ラブラドールはどうしても、成長過程で大きさがかなり変わっていく犬なので、一度買っても何回か買い替えないといけません。そうなってくると高い買い物になることも・・・。お散歩のときなどに、どうしても着せたいという希望がありながら、自分の思う服を着せてあげられてない人が多いようです。

でも実は、ラブラドールは単色なのでどんな服でも似合います。赤などの鮮やかな服から、ボーダーやマリンまでなんでも似合います。そしてラブラドールは大きくなると、子供のTシャツをアレンジしてあげるだけで着れてしまいます。チビTとかでも大丈夫です。(着丈の調節などは必要かもしれませんが)


ある程度リメイクが必要な場合もありますが、ほとんどがそのまま着られてしまう場合が多いです。Tシャツにヒラヒラスカートをつけたり、ファーをつけたりするだけでもとてもかわいいですね。アップリケやフードなどもアレンジしてみるとさらに飼い主さんとしてはテンションがあがるのかもしれませんね。

しかし、ラブラドールの場合は、どうしても大きさが変わっていくので、やはり手作りが一番です。大型犬だからこそ、サイズが合うものを作ってあげたいです。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ


レトリバー

ゴールデンレトリバーは大型犬の中でも人気の犬です。毛並みの良さと飼いやすさや愛嬌のよさなどからも、大型犬の中ではレトリバーを好んで飼っている人も多いでしょう。レトリバー専門のショップもあるくらいなので、よほどの需要があるとみえます。

しかしレトリバー専門ショップで服を買おうものなら、かなり高い買い物になってしまいます。デザイン性はもちろんですが、手の込んだ服が多いのも高い理由の一つでしょう。もしかしたら、自分より高い服をレトリバーが着ている可能性も・・・。

ブランドじゃなくてと思っても、レトリバーのような大型犬の服はどうしても高いです。たくさんの種類で、しかもサイズピッタリ、かわいい服を集めようとすれば本当に大変な事ですね。

なので、大型犬のレトリバーこそ、服を手作りしてあげるとピッタリのサイズにしてあげることができるのです。大人の服をリメイクしたり、Tシャツなどは少し手を加えればそのまま着せてあげたりできます。フード付きのTシャツなどをリメイクする人も多いです。特に防寒着系は、散歩をする機会の多いレトリバーこそレインコートなどを手づくりしてあげると喜ぶでしょう。

サイズも大きいので、犬服を手づくりしてあげるのも難しくはありません。飼い主とお揃いなんていうかわいい事もできたりします。また毛換期には手作り服でも、毛を落とすのを防いでくれる役割をしてくれることでしょう。

大型犬の中でもレトリバーは暑がりなので、なかなか着るのを嫌がりますが、お散歩のときに犬服を着ていると、他の犬と比べても目立つのでオススメです。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ



犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  大型犬


【誕生】犬服DVDの最新作はコチラ



通販対応エリア

北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄