犬服の種類2

犬服の作り方を学ぶなら犬服ナビの「犬服手作り教室DVD」

手作り犬服をかわいい愛犬に着せよう!

犬服の作り方を学ぶのに、もっとも簡単な方法がわかります!
犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  犬服の種類2

ニット

最近の犬のニットは、バリエーションも増えてきていて、かわいいものばかりで本当にびっくりします。筒状になっていて足が出るように、ちょこんと袖がついているものや、帽子、ワンピースなど多くの種類を目にすることがあります。

特に小型犬などは寒がりの犬が多いので、犬のニットを着せる飼い主さんも多くなってきています。模様もかなりたくさんあって、どれを着せてあげようか悩んでしまうかもしれません。人と同じようにアーガイル柄のセーターやボーダーのセーターなど、流行りもあって本当にかわいいです。

さらに、ニットのセーターに帽子、マフラー一緒に着せるとおしゃれですね。犬の本などを見ると、ニットで着飾ったワンちゃんに目を見張ります。

細かい模様の犬のニットなどは手作りするのにはかなり難しいかもしれませんが、初めは模様なしで犬のニットを手作りすることは編み物初心者でも可能です。やっているうちに、楽しくなってハマってくるかもしれません。

高度な人は編み物の図を自分で作って、自分がデザインしたものを作る人もいます。その網目の図を販売したり、無料でダウンロードできるようにしてくれているサイトも多く見かけます。

そういった高度な技術を持てば、自分デザインのお揃いのものを作る人も少なくないはずです。大型犬となると犬のニットを編むのにはちょっと時間がかかるでしょう。

寒い時期にはご自分の愛犬に、オリジナリティある犬のニットを着せてみませんか?


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ


スヌード

犬のスヌードは手作りでも簡単に作れるので、手作りする人が多いですね。犬のスヌードとは、犬がごはんを食べる時や、散歩に行く時に耳の先が汚れてしまったりするのを防ぐために、頭にかぶせる布のことです。

犬のスヌードはシュシュのようになっているものから、赤ちゃんの帽子みたいになっているもの、大型犬などは筒状に首までかぶるようになっているものなど、種類は様々ですが耳が大きく垂れている犬には必需品のようです。普通にペットショップなどでもよく見かけるようになりました。

体が弱くて、食べ物がやわらかい犬にもスヌードで口や首のまわりに飛び回らないようにする人もいるようです。素材は洗いやすい綿が多いですが、中にはメッシュなどで中が蒸れないようにするのもあります。小さい子犬にはタオル地などを使用する場合も多いです。

はじめは顔全部にスヌードがかかるので、嫌がる子も多いですが、慣れてくると観念してじっとつけてくれています。たれ耳タイプの子犬を飼われたら、子犬のうちから慣れさせておくと良いかもしれません。

かわいいのは、スヌードに耳をつけてかぶり物のようにしているものです。うさぎやぷーさん、さらには豚やぞうさん、ひよこなど動物系に変化させているものです。遊んではかわいそうですが、なかなかのかわいっぷりに、プレゼントしてあげると飼い主さんは大変喜んでくれるそうです。ご飯を食べる時だけにつけるのにはもったいないです。

スヌードは作り方も簡単で、筒状なら両端を縫って輪にしてゴムを入れるだけです。なので、手作りする人も多く、自分の気に入った生地やタオル生地などいろいろなバリエーションを揃えていけます。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ


オーガニックコットン

愛犬の犬服にも、オーガニックコットンを使用する飼い主さんが増えてきています。ペット用服にもオーガニックコットン専門店ができてきているくらいです。犬の世界も健康ブームですね。

オーガニックコットンとは有機栽培綿と言って、3年間農薬や化学肥料を使わないで栽培された農地で、農薬や化学肥料を使わず自然の中で生産された綿の事です。なので、普通の綿よりも安全性が高く、肌ざわりもいいし、自然の風合いが漂います。

今では犬の中にも肌が弱い子もいれば、アトピーの子もいたりするので、オーガニックコットンを使用した犬服を購入する人も多くいます。犬はもともと嗅覚がするどいので、オーガニックコットンを犬服で使用することで、使用感の違いを感じやすいのは確かです。さらにオーガニックコットンは何をしなくても、uv効果は95%のカット率があると言われています。

もちろん、綿とは犬服の値段の違いが歴然ですが、かわいいわが子にいいものを使用してほしい親心は、どの飼い主も変わりません。オーガニックコットンを使用した犬服はやはり高いので、犬服を手作りでその素材を活用している人もたくさんいます。

人間でもオーガニックコットンが注目されていて、一緒にお揃いで自然な風合いを出した服を着ていくのもいいかもしれません。それにはやはり手作りがオススメですね。

そんな環境や健康を気にして、オーガニックコットンを使用した犬服を着せてもらえるワンちゃんは幸せ者ですね。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ



犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  犬服の種類2


【誕生】犬服DVDの最新作はコチラ



通販対応エリア

北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄