スヌード

犬服の作り方を学ぶなら犬服ナビの「犬服手作り教室DVD」

手作り犬服をかわいい愛犬に着せよう!

犬服の作り方を学ぶのに、もっとも簡単な方法がわかります!
犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  犬服の種類2  -> スヌード

スヌード

犬のスヌードは手作りでも簡単に作れるので、手作りする人が多いですね。犬のスヌードとは、犬がごはんを食べる時や、散歩に行く時に耳の先が汚れてしまったりするのを防ぐために、頭にかぶせる布のことです。

犬のスヌードはシュシュのようになっているものから、赤ちゃんの帽子みたいになっているもの、大型犬などは筒状に首までかぶるようになっているものなど、種類は様々ですが耳が大きく垂れている犬には必需品のようです。普通にペットショップなどでもよく見かけるようになりました。

体が弱くて、食べ物がやわらかい犬にもスヌードで口や首のまわりに飛び回らないようにする人もいるようです。素材は洗いやすい綿が多いですが、中にはメッシュなどで中が蒸れないようにするのもあります。小さい子犬にはタオル地などを使用する場合も多いです。

はじめは顔全部にスヌードがかかるので、嫌がる子も多いですが、慣れてくると観念してじっとつけてくれています。たれ耳タイプの子犬を飼われたら、子犬のうちから慣れさせておくと良いかもしれません。

かわいいのは、スヌードに耳をつけてかぶり物のようにしているものです。うさぎやぷーさん、さらには豚やぞうさん、ひよこなど動物系に変化させているものです。遊んではかわいそうですが、なかなかのかわいっぷりに、プレゼントしてあげると飼い主さんは大変喜んでくれるそうです。ご飯を食べる時だけにつけるのにはもったいないです。

スヌードは作り方も簡単で、筒状なら両端を縫って輪にしてゴムを入れるだけです。なので、手作りする人も多く、自分の気に入った生地やタオル生地などいろいろなバリエーションを揃えていけます。


【新作】犬服手作り教室DVD vol.2はコチラ



犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  犬服の種類2  -> スヌード


【誕生】犬服DVDの最新作はコチラ



通販対応エリア

北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄