ペットショップ

犬服の作り方を学ぶなら犬服ナビの「犬服手作り教室DVD」

手作り犬服をかわいい愛犬に着せよう!

犬服の作り方を学ぶのに、もっとも簡単な方法がわかります!
犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  購入  -> ペットショップ

ペットショップ

ペットショップの犬服はかわいいものばかりですが、既製品でどうしても自分の愛犬に合う合わないが気になりますよね。そういった既製品はたいがい企画サイズでできているものばかりで、愛犬にあうサイズがないという方も多いようです。きっと、小型犬のものが多いからでしょうか。

さらにペットショップの店員さんによって、犬服を愛犬に着せるか着せないかの意見が分かれるのも不思議です。あるペットショップの店員さんは、犬の小さい頃には犬服なんて着せる必要なんてない、すぐに大きくなってしまうし、犬服を窮屈で嫌がる犬だって多い・・・などと反対意見で、あるペットショップの店員さんは寒い日には防寒用で、暑い日では夏バテ防止とちゃんと用途を分けて犬服を着させてあげて下さいとアドバイスされるようです。

ペットショップよりも、犬をしつけする教室や動物病院などの先生に聞くのが一番ですが、それはその犬によって違います、ということでした。我が子は親(飼い主さん)が一番守ってあげられるということですよね。

ペットショップではある程度主観でアドバイスされる方もいらっしゃるようなので、自分で犬がどんな様子かで犬服を決めてあげてください。もし、ペットショップで売っているものでなかなかサイズが合わない場合には、手作りしてあげるのも手です。その方が着てくれる可能性が高いようですよ。

ペットショップには、数多くの犬服がありますが、3回目のワクチンが終わっていない子犬に、ペットショップの犬服を着せるのは辞めて下さい。色々な犬と一緒に展示されていて、犬服からウイルス感染する可能性もあります。ワクチン接種が終わって、免疫が出来てから犬服を楽しむようにして下さい。


犬服 ナビ - 手作り犬服の作り方トップへ ->  購入  -> ペットショップ


【誕生】犬服DVDの最新作はコチラ



通販対応エリア

北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄